English
ホーム
設立趣旨と目的
サポート内容
海外リスク情報
協議会概要
入会
関連リンク
お問い合わせ
 >>会員一覧
 ■書式ダウンロード
>> 前のページに戻る
J-TAS連絡窓口の共通化およびカードデザイン変更について
JCSOS会員の皆様

平素より当協議会活動にご賛同頂き、誠にありがとうございます。
さて、会員向けのJ-TAS(JCSOS Total Assistance service)の窓口の共通化 およびカードデザインの変更についてお知らせします。

2021年4月1日より、海外危機管理サポートデスクおよび海外健康電話相談サービスの窓口を 海外危機管理サポートデスクへ統一いたします。
ご連絡窓口を海外危機管理サポートデスクに集約し、海外健康電話相談サービスへは ご要望をお伺いの上、転送し対応いたします。

なお、2021年3月末日まで、旧海外健康電話相談サービスカード記載の電話番号がご利用可能です。 2022年3月末日まで、旧海外健康電話相談サービスカード記載の電話番号は海外危機管理サポートデスクへ自動転送し対応いたします。

また、窓口の統一化によりJ-TASカードのデザインを変更いたします。
4月1日以降のJ-TASお申込について新カードにて対応いたします。
J-TASをご利用会員で、カードをストックいただいている会員におかれましては 3月1日よりカードの発送が可能です。ご希望の会員の皆様は 恐れ入りますがJCSOS事務局へメールにてお知らせください。

【背景】 かねてよりJ-TASでは、海外危機管理サポートデスクおよび海外健康電話相談サービスを設け、日常の困りごとから緊急時等の対応、渡航者の健康面での相談窓口を設けて対応してまいりました。渡航者の相談内容によって2つの連絡先と2つのカードがあり、どちらに連絡をすれば良いのか迷ってしまうことも考えられ、緊急時の連絡先をわかりやすくする必要性がありました。
海外危機管理サポートデスクへのご連絡は、2018年度より各国からのフリーダイヤルに加えてLINE無料通話をご利用頂けるようになり、連絡窓口を統一することでJ-TASご利用者にとって利便性が高まると考えております。



■新カードデザイン


■新利用案内書